スタッフ


【監督】

前田直樹 NAOKI MAEDA

TV-CMの制作進行として、キャリアをスタート。

演出を志し、渡英。英国滞在時に監督した短編映画『Needlewood Antiques』をきっかけに、商業監督デビュー。監督作は、小津安二郎記念蓼科高原映画祭2008グランプリ、その他にも国内外の国際映画祭にて入賞・入選多数。

英国4年滞在ののち帰国し映画制作を続ける傍、日本語&英語のバイリンガルディレクターとして、TV番組、CM、企業VP、MVなど幅広い分野で活動。

2020年完成予定でオムニバス映画『おっさんず・ぶるーす』(仮)、長編映画『マリッジカウンセラー』準備中。


Web  dnuof

Twitter @naokibox


【企画・脚本】

難波望 NOZOMU NAMBA

日本シナリオ作家協会会員。日本映画学校(現日本映画大学)にて、脚本家の桂千穂氏、高山由紀子氏に師事して映画脚本を学び、卒業後は多数の映画・ドラマ等の企画に参加。

2015年全国劇場公開の脚本執筆作『かぐらめ』は、第39回モントリオール世界映画祭ノミネート、セントルイス国際映画祭ノミネート、カナダ国際映画祭2016では「ロイヤルリール賞」受賞。

シナリオ作家集団TOKIWA主宰。映像演出、企画プロデュースも手掛ける。また2012年以降、各地の脚本教室の講師としても活動し、脚本を書く楽しさや奥深さを伝えている。オムニバス映画『おっさんず・ぶるーす』(仮)でも前田直樹監督とタッグを組んでいる。


Web モノガタリヲツムグヒト

Twitter @namba_scenario